小学生の頃からひどい花粉症の私は、花粉症対策として、花粉の時期に合わせて段階的に行っています。

Step1.花粉飛散の開始情報の収集

これが一番大切です。今年はいつから花粉が飛び始めるのかをネットなどを使って情報収集します。時期としては、2月から飛散が始まることもあるので年明けからスタートします。

Step2.薬の服用

花粉が飛び始める時期の1週間くらい前から市販の花粉症の薬を飲み始めます。くしゃみや鼻水が出始めて炎症を起こしてからでは遅いので、できるだけ炎症を起こさないように薬を服用することが大切です。

Step3.マスク着用と帰宅時にすぐシャワーを浴びる

本格的に花粉が飛び始めたら、外出時はマスクをつけ、帰ったら髪などに着いている花粉を落とすためにすぐにシャワーを浴びます。

以上が私の花粉対策です。

化粧品選びって女性にとっては楽しみのひとつですよね。

30代に入ると、お肌の変化に合ったものをたくさんの種類の中からチョイスしたいもの。

でも、敏感肌だと選択肢がぐっと狭まってしまいます

 

気持ちの良い香りに包まれて、美容成分の充実したローションをたっぷりつける

なんて当たり前のようなことも敏感肌だとなかなか...

 

 

そんなアラサ―女子のお悩みを解決してくれる一品が

徹底した無添加化粧品

ブルークレールのローズエステリッチローションNです。

 

実際に手にとってみると、

ふんわりローズの香りで幸せな気分に~

それもそのはず、無添加にこだわったベースの水として使われているのは、

世界遺産の水ローズ水

 

青森県白神山地の湧水ローズ水が合わせて100なんです。

ローズ水お肌の透明感を引きだしてくれる魔法の水。

このプレミア感は敏感肌でなくても魅かれてしまうのでは?

 

保存料には天然ローズマリーエキスが使用されているという

敏感肌には至れり尽くせりの配慮ですね !(^^)!

 

 

なんといっても天然成分の無添加なので

安心してたっぷり使えるのが何よりうれしい!

 

ローズの香りに包まれて

じっくり肌になじませて...

 

いつのまにか目をつぶってうっとりマッサージしてました ~★

 

 

気分よく使い続けていると、

保湿成分ヒアルロン酸のはたらきで、

敏感肌はいつのまにかしっとりお肌 (*^^)v

それに、透明感まで出てきて

鏡を見る顔まで笑顔になってきましたよ。

これはローズ水のなせる技 (^^)!

気持ちよく使って効果もちゃんと出るなんて、言うことありません。

 保湿化粧水はこちら!

それに...

ローズエステリッチローションNは、

美容液リペアモイストWエッセンスⅡと併用すると効果が高まるというので

私も合わせて使ってみました。

もちろん美容液も無添加 (^^)/

 

合わせて使う方法は3通りあって、その日の気分で変えられるのがうれしい (^^

普通にローションと美容液を順につけたら、最後にローションを重ねづけ

気分を変えて美容液を先に使った時は、ローションを2度重ねづけ

余裕のある時は美容液とローションを混ぜて使い、仕上げにローションをプラス

どの方法も、ローションをたっぷり使ってお肌に栄養を与えるということ。

なんだか花を咲かせるのに水をたっぷりあげるのと似ていませんか?

 

 

さらに、ローズエステリッチローションNは、バージョンアップ!

 

保湿と水分調整をしてくれる植物性プラセンタ追加

浸透力のビタミンC誘導体増量

透明感を引き出すローズ水増量

 

いっそう美肌効果が充実ですね。

 

 

ローズの香りで気分よく敏感肌の調子を整えられるアイテム、もう手放せません。

敏感肌でお悩みの方、ぜひおすすめです!